この先「前線」につき立ち入るべからず

    FPSの最新情報の考察とデバイスのレビューをやってます

    -- --

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    10 2017

    マザーボードとケース

    NZXT フルタワーPCケース ホワイト PHANTOM-WT
    NZXT (2013-07-02)
    売り上げランキング: 9,204


    ASUSTeK Intel H97搭載 マザーボード LGA1150対応 H97-PLUS 【ATX】
    Asustek (2014-05-16)
    売り上げランキング: 2,105


    マザーボードとケースを購入しました。ファントムは自作始めから結構欲しかったんですがケース今のままでいいやと買うのをやめてきたケースでした。(結構高いので)

    マザボはasusのマザーボードがもう3年目くらいに突入していて尚且つメモリが反応しないので
    (以前16Gbで反応していたが付けたまま起動すると起動しなくなる)

    念のため交換と言う形に。


    これで壊れてなくて他の影響だったらCPUに余りがあるので安めのパーツと流用品で3台目って感じでしょうか。正直あんまりあってもしょうがない気がしますが。

    正直OSをwinにでもしてサーバー機にしたい感ありますけどね。
    (どうもlinuxの使い方が甘いので上手くどどんとふ等導入できていない)



    [次回]ファントムレビュー()
    07 2017

    ROCCAT Kone EMP 

    ROCCATからKONE XTDの後継機が発売されるそうだ。







    発売日は2/23

    いつも通り専用プログラムで色々いじれるようだ。

    私のマウスKone pure( 91 g) より若干重く116gだそうでXTDより若干軽い(XTDは123g)
    Pureからの変更は考えてはいなくはないが持ってみてどれくらい重いのか軽いのかと言うのが気になるところだ



    XTDを使ってたユーザーは変えてみてはいかがだろうか?



    06 2017

     

    [Operation Velvet Shell]

    www.youtube.com

    www.youtube.com

     

     

    「アーマーとスピード」

    [Mira]

    アーマー3 スピード1

     

    f:id:Ban_Miko:20170206173452p:plain

    ガジェッドの補強カベに窓を開けるガジットはおおよそ2枚開けられ

    相手からは見えない特殊なガラスになるそうです。

    (動画では自分で破壊してますが相手は破壊できるんでしょうか)

     

     

    [Jackal]

    アーマー2 スピード2

     

    サイトによると3回まで足跡を探せると書いてあるが動画内のガジェットの部分に回数表示が無いのでどうなんだろうかと疑問。

     

    前回のガジェット使用中はカヴェイラのようにHGのみになるのでは?と思ったがどうやらそうではなさそうだ(アップデート前だから調整中なのかもしれないが)

     

    これで探すのに必死になって出会ったら打ち合いで負けて死んでしまったなんてことが少なくなるだろうと思う。

     

     

     

     

    「感想」

     

    miraが思ったより硬そうなので強引に撃ちにいくプレイングも悪くはないのかなと思います。仮に相手側からも割れるのなら早々に割って対応すべきガジェットなのかもしれません。

     

    Jackalはアーマー2スピード2の一番標準的キャラで走って探してもいいし撃ち合いもできる感じで中々使いやすいキャラだなと思います

    (実装されないとわからないこともあるが)

     

    アーマーを見比べるとカヴェイラには比較的勝ちやすいので自分の考えてたカヴェイラのような高機動低アーマーを狩ることも目標に向かっていくことも両方両立しやすいキャラっぽいように感じます。

     

    記:BanMiko

    04 2017

    FILCO Majestouch2 レビュー

     

     

    [FILCO Majestouch2 108フルキー茶軸日本語配列]

    購入したキーボードについてレビューします。

     

    勿論使用用途はFPSがメインですが時々シナリオも書くのでわりと多岐にわたります。

     

    [使用感]

    1. 押した感じ

    結構軽く感じる。前までのキーボードが安い付属のキーボードだったからだろうか?

     前のが硬めだったので結構長い間打ってても疲れない。

     

     2. 音がでかい

     これは茶軸特有らしいがカチャカチャと音がなる

    FPSをやっていてこれはどうなのだ?と思ったのだが、チャットを打つとき以外は入っていないらしい。もし気になるというのであれば、マイクの集音性を設定でいじって調整するのもいいかもしれない

    (チャットを打つときは必然的に押しっぱなしが少なくなるためだろうと推測)

     

     3. 打ってて楽しい

    やはりカチャカチャ音があるので打ってて楽しい

    まるでB級映画のハッカーである

    これが私が茶軸を選んだひとつの理由でもある

    (音がうるさいと言われる人はやめようね)

     

     

    [小言]

    他のメカニカルキーボードを触ったことがないので比較ができないが付属のキーボードに比べて打ちやすく音もいいので結構気に入っている。

     

    1万円クラスだとロジクールやRazerのイイモノもありますが茶軸を使ってみたかったのでこの選択肢以外無かったと思う。

     

     

     記:BanMiko

     

     

     

    FPSまとめ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。